もいちどあなたのその手を握りしめたなら


六花譚を聞きながらユスを思う。
http://j-lyric.net/artist/a00328b/l009a3f.html
在ったかもしれない平穏な故郷の白昼夢見続けてたでしょ…



スキンシップ過多気味でからかってて欲しいなぁ~
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment